japanartisan_isetan

1月7日(水)〜13日(火)の7日間、新宿伊勢丹にて日本の技術に フォーカスした合同催事。ハンドメイドレザーを手がける岡本拓也氏(T・MBH)、帽子デザイナーの今井ほのよ氏(honoyo)と毛皮リメイクのTADFURの3者によるオーダー受注会を開催いたします。

会場では岡本拓也氏ご本人によるレザー製品の加工実演、TADFURによる毛皮リメイクの加工実演を実施、小さなアトリエを再現します。

「JAPAN ARTISAN × MADE TO ORDER」
2015年1月7日(水)〜13日(火)
新宿伊勢丹 本館4階=イーストパーク


takuyaokamoto

革小物司 岡本拓也 / T・MBH
2006年『TAKUYA MADE BY HAND』をスタート。2008年にタイ発ブランド『MAISON TAKUYA』を立ち上げ後、2010年には原点回帰し国産にこだわった『T・MBH』で再始動。
※現在『MAISON TAKUYA』は岡本拓也氏の手を離れています。

「革加工における新技術×シンプルなデザイン」がこだわりの強いユーザーに響き、予約注文が半年先まで埋まるほど。様々な分野の職人達とのコラボレーションや1点ものの革作家としての活動等も勢力的に行う。
http://takuya-mbh.jp/


honoyoimai

帽子デザイナー 今井ほのよ / honoyo
2009年ロンドンの芸術大学Central Saint Martins 舞台科卒業。日本に帰国後honooy レーベル立ち上げる。2012年世界の帽子コンテスト’The Hat Designer of the Year 2012‘にて和紙で制作した’OMIKUJI‘の作品で高い評価を受け優勝。以後パリで行われる展示会Premiere Classeにて毎シーズンコレクションを発表。

“頭のオシャレ、頭の個性” をテーマに帽子というカテゴラリーにとらわれず新しいスタイルを生みだし続けている。
http://www.honoyo.jp/


first_beforeandafter

毛皮リメイクのTADFUR
1966年創業、三代続く毛皮リメイク・リフォーム・リペアの専門店。毛皮再生だけを探求してきたプランナー、大手毛皮メーカーに長年従事しリメイク業に移ってきた熟練スタッフ、”今”の生活感とデザインを肌で感じ形にできる若手スタッフの連携。そして国内20箇所にわたる毛皮専門の縫製・特殊加工のプロフェッショナルと提携。

日本中のクローゼットに眠っている毛皮アイテムの再生を手がける。重要なのは顧客の生活スタイル。「どうにかして欲しい」という相談から始まり、どんなデザインだったら長く利用できるのかを提案し、眠っていた毛皮を甦らせる。
http://www.tadfur.co.jp/

Share This :
Top