tadfurcinema03title

良質なドキュメンタリー映画を厳選してお届けする「TADFURシネマ」。第三弾は大手電力会社に頼らず再生可能エネルギーだけで暮らすデンマークのサムソ島の取り組みを追った「パワー・トゥ・ザ・ピープル」。スタッフ向けの勉強会を兼ねた企画として開催し、一般の方のご来場も受け付けました。


2016年6月14日(火)
18:00 開場
18:30 上映
19:20 自己紹介&シェアリング(自由参加) ※
21:00 閉場

一般参加:先着10名様まで
参加費:お弁当と飲み物付き 2,000円
会場:(株)タッドファー 本社サロン


tadfurcinema03a

tadfurcinema03b

パワー・トゥ・ザ・ピープル
グローバルからローカルへ

オランダで再生可能エネルギー普及に取り組む活動家や、10年かけてデンマークのサムソ島を100%クリーンエネルギー化を実現し、2008年にTIME誌の「環境ヒーロー」に選出されたソーレン・ハーマンセンの取り組みなどを紹介する、私たちに勇気や力を与えてくれる明るいビジョンに満ち溢れたドキュメンタリーです。

人口4200人のサムソ島は、本土の電力会社を通さずに電力を確保するため、海上風力発電と太陽光による自家発電を取り入れているほか、農業中心の土地柄を利用してバイオマスやバイオ燃料を製造しています。その結果、余剰電力を売って利益を得ることができることになっています。

「大きな社会」から、顔の見える「小さな社会」へ、グローバルからローカルへ。大手電力会社に頼らず自らエネルギーを創出する住民グループたち、大手保険会社ではなく、顔の見える者同士がお金を出しあって作った基金など、新しい経済システムへ移行が始まっています。

地域でお金もエネルギーも循環し、人々が活き活きと自らのエネルギーを活かして働く様子が描かれています。まさに、パワー・トゥ・ザ・ピープル。人々に電力を!人々に力を!市民が主導権を握る、新たな時代へようこそ!

原題:Power to the People
制作:VPRO
監督:サビーヌ・ルッベ・バッカー
配給:ユナイテッドピープル
協力:WWFジャパン
オランダ/2012年/49分
http://unitedpeople.jp/p2p/


当映画上映会は映画配給会社ユナイテッドピープル株式会社が提供する市民映画上映サポートサービス「cinemoシアター」を通じて開催させていただきます。
https://www.cinemo.info/cinemotheater_keiyaku.html

Share This :
Top