初めてのお客さまへ

着なくなってしまった毛皮、クローゼットの中に眠らせたままになっていませんか?

例えば10年以上前にお求めになった、ミンクの重いロングコート・・・なかなか着る機会が無いけど捨てるのは勿体ないと思って保管したままにしていませんか?

そんな時はぜひ、私共にご相談ください。ふわっと軽く、カジュアルにも着こなせるコートへリフォームさせて頂きます。着丈を詰めるのはもちろん、抜き毛(プラクト)加工によって軽く柔らかい手触りに仕上げることも出来ます。

first_beoreandafter

写真の事例は、20〜30年前のミンクコートを解き、縦に並んだミンクを横向きに並び替えて作ったジャケットです。ゴージャスな毛皮もステキだけど、やっぱり利用シーンの多いカジュアルなアイテムの方が便利。ジーンズとシャツ1枚、その上にサラリと羽織れる。気軽に着たくなる毛皮、一緒に作りましょう!


代表的なリフォーム事例


よくあるご相談の事例

・大きく張った肩をスッキリとしたデザインに直したい
・裏地や芯地・肩パット、多すぎる毛皮の分量などを減らして軽く仕立て直したい
・海外で購入 or 輸入物のコートを、サイズも着心地も良いコートに仕立て直したい
・毛皮コートを解いて、手持ちのカシミヤコートの衿やカフスとして取り付けたい
・親娘2人で着回せるようなサイズ感のジャケットを作りたい
・手持ちの柄物スカーフを毛皮コートの裏地に使いたい
・ミンクの刺毛を抜いてフワフワとした毛質に変えて軽くしたい


残った材料も有効活用

first_option

残った材料でマフラーやバッグ、ショールなどをお作りすることもできます。1点のコートを解体してマフラー3本、バッグ2点を作ってご親戚で分け合う・・・というご要望にもお応えします。


毛皮は服飾素材の中で最も再利用に適した素材です。

first_reuse

毛皮縫製における最大の特徴は、縫い目が毛に隠れてほぼ見えなくなってしまうことです。そのため、職人の目利きと技が優れていれば痕跡を残すことなくお直しができます。また、幅数ミリという細かなパーツにまで分解して、パッチワークのように再構成することであらゆるデザインに変化させる事が可能です。縫い代も不要なため素材は最大限ムダなく利用されます。

解いて、縫って、カットして、縫い合わせて・・・が柔軟に出来て、その跡を残さない。毛皮は最もリメイクに適した服飾素材と言えるのではないでしょうか。

TADFURの毛皮リメイクは決して安くありません。本格的なリメイクは、目の前にある限られた材料をどのように有効に活用して新しいデザインを構築していくかという、言わば新しいものをイチから作るよりも、ずっと難しく手間のかかる工程をとります。それでも再利用する価値があるとTADFURは考えます。


手遅れになってしまう前に1度お持ちください。

以上のように毛皮は何度も形を変えて使うことが出来ますが、決して「一生もの」ではありません。自然素材であるが故にいつかは劣化が進んで寿命を迎えてしまいます。

時間の経過や保管方法によって劣化は進みますが、もう1つ「使わずに放置しておくと硬化が進む」という特徴があります。手をかけながら、きちんと利用してあげる。それが毛皮を長持ちさせるコツです。

眠ったままの毛皮がありましたら是非1度ご相談にいらしてください。担当のアドバイザーがどのようなリフォームが可能かをご案内させて頂きます。お見積りはもちろん無料ですのでお気軽にご相談ください。


大事なのはデザイン提案力、貴方にあった着こなしを

毛皮職人とデザイナーは役割が全く違います。両者が力を合わせてこそ、本当に素敵なものに仕上ります。「こんなはずじゃなかった・・。」を無くすためにすべきこと。

タッドファーにはデザイナーおよびパタンナー(型紙作成の専門家)が社内に在籍しています。リメイクのためのサンプルは、毎年のトレンドを反映しながら常に新しいものに作り変えています。ご注文を頂いてから1点1点デザイン画を作成し、生地で仮縫いをしながら途中工程をご確認頂きます。

first_pattern


お客様から続々と届くお喜びの声

first_user1 ■東京都在住 YH様 (52歳女性)
綺麗な黒いミンクのコートを持っていたのですが、私はもう着なくなってしまったので娘にプレゼントしようと思ったところ、「要らない」と一言で断られてしまいました。そこでタッドさんに相談して、若い人でも着られるデザインのケープにリフォーム。「結婚式やパーティーに便利」と、今では娘のお気に入りになってくれたようです。ありがとうございました。

first_user2■神奈川県在住  MT様 (65歳女性)
毛皮が大好きなので普段からよく着ていたのですが、年をとるとともに重たくて着るのが大変になってきました。そんな時友人から紹介されてリフォームのことを知りました。丈を短くして、長い毛を抜いてもらい、他にも中身が軽くなるように色々と工夫して頂いたらしいのですが、本当に驚くほど軽くなりました。まだしばらく着ることが出来そうでひと安心です。


タッドファーが信頼されている理由

大事な毛皮をどんなお店に持っていけば良いか不安に思われる方も多いかと思います。当社の毛皮リフォームは、他店に比べて決して安くありません。それでも毎年1500点もの毛皮のお直しをご注文頂けるのにはワケがあります。

first_tadfur

1. 毛皮の価値を最大限に高める方法を熟知

タッドファー(TADFUR)は1967年の創業より約50年にわたり毛皮の修理・リフォームを手掛けてまいりました。着丈を短くしたい時、単純にバサッとカットしてしまうと毛皮の価値は著しく低下してしまうことをご存知でしょうか?毛皮には毛皮専門の加工方法がありますが、タッドファーはその知識と技術にこだわった数少ない専門店です。

2. 百貨店のお客様に認められた品質

50店舗を超える百貨店・専門店とのお取引で培ってきた、高品質な仕上がりが当社の自慢です。特に「着心地」と「上品さ」を重視した素材使いでご好評を頂いております。

近年の催事開催店舗の一覧

日本橋三越本店・千葉三越・名古屋三越・伊勢丹 新宿本店・伊勢丹 浦和店・伊勢丹 吉祥寺店・伊勢丹 松戸店・伊勢丹 相模原店・伊勢丹 府中店・伊勢丹 静岡店・大丸 東京店・そごう 千葉店・近鉄百貨店 阿倍野店・近鉄百貨店 上本町店・近鉄百貨店 枚方店・近鉄百貨店 奈良店・近鉄百貨店 橿原店・近鉄百貨店 四日市店・近鉄百貨店 草津店・京阪百貨店 守口店・阪神百貨店 梅田店・藤崎(仙台)・川徳(盛岡)・松屋 銀座店・松屋 浅草店・西武百貨店 池袋本店・東武百貨店 池袋店・東武百貨店 船橋店・髙島屋 横浜店・小田急百貨店 新宿店・丸広百貨店 川越店・岩田屋 福岡天神・西武PISA(東京プリンスホテル)・白洋舎 新宿伊勢丹店・白洋舎 溜池サービス店・ユキベルファム 銀座本店・ユキベルファム 渋谷店・ユキベルファム 宇都宮店・ユキベルファム 静岡店・ユキベルファム 蒲田店・ユキベルファム オペラシティ店・東京ルナレーン (順不同)

3. ご満足頂けるまで微調整。徹底したアフターサービス

万が一、仕上がりを気に入って頂けない場合でも、可能な限り再調整を繰り返し、ご満足頂けるまでお力になることを約束いたします。

4. 自社でデザイン&型紙制作を実施

大手毛皮メーカーに長年従事してきた熟練スタッフと、若手スタッフがタッグを組んで常に新しいデザインを模索しております。「流行」も「ベーシック」もお任せください。

5. 加工は全て国内の熟練職人の手で

1年間にお預かりする件数は1500件超ですが、社内5名の制作スタッフと20社超の提携工場が密に連携しながら1点1点を丁寧に仕上げております。毛皮の種類、加工内容によって得意とする熟練職人が作業にあたり、1着あたり最大で7~8人の手を経て完成に至ります。

6. 裏地取替やクリーニングなどのケアもセットで

全体リフォームのプラン内には毛皮のクリーニングや裏地・付属品のお取替えを含んでおります。素材を最大限生かしつつも、新しく買った時の気持ちで着て頂けるように隅々まで配慮いたします。

7. 男女5名のアドバイザーが丁寧に対応

当社では専門のアドバイザーが男女合わせて5名在籍しており、様々なご要望に柔軟に対応いたしております。難しい毛皮のコーディネートについても日々勉強中です。毛皮のこと、ファッションのこと、何でもお気軽にご相談ください。


毛皮リフォームご相談会でお悩みスッキリ!

専門のリフォームアドバイザーが、皆様のご来店をお待ち申しあげております。毛皮に関する全てのお悩みをこの機会にご一緒に解決致しましょう。

お見積り・ご相談はすべて無料です。

「ご相談会」ですので、どんなリフォームをすれば良いかまだお考えでない場合でもぜひ1度お持ちください。ご予算別のリフォームプランを複数ご提示させていただきます。

サンプル品や、婦人誌・ファッションショーの写真など、ご参考にして頂けるものを多数ご用意してお待ち致しております。雑誌の切り抜きなどお持ち頂いても結構です。

最初のご相談はお早めに。思い立った時がチャンスです。

お客様からのご注文は9月から翌3月にかけて大変多くなります。お持ち込み頂くのに最も良い時期は5~8月です。お預かりしてから完成までに3ヶ月以上お時間いただく事もございますので、可能な限りお早めにご相談ください。

Top