よくあるご質問

とても古いコートですが、リフォームできますか?
どんなリフォームをすれば良いか分からないのですが・・・
新しいものをオーダーメイドで作ることも可能ですか?
リフォームして余った毛皮はどうなりますか?
破れ修理やホックの交換などもお願いできますか?
見積りだけでもお願いできますか?
お店に伺えないのですが、リフォームできますか?
クレジットカードは使えますか?
リフォーム後も面倒は見てくれるのでしょうか?


とても古いコートですが、リフォームできますか?

拝見しないと判断できませんが、例えばミンクのような丈夫な毛皮は、購入から20~30年経過していても問題なくリフォームできる場合が多いです。毛皮の種類や、制作工程の違い、保存状態によって異なりますので、ぜひ一度ご相談下さい。ご郵送での状態チェック・お見積りも承っております。

悲しいことですが、袖を通さないままでも、いつか必ず寿命が来ます。気になる毛皮をお持ちの場合は、お早めにご相談頂くことをお勧めいたします。


どんなリフォームをすれば良いか分からないのですが・・・

ほとんどのお客様が、最初はそのように仰りながらご来店下さいます。どうぞご安心下さい。 当店の経験豊富なアドバイザーが、丁寧にご案内をさせて頂きます。当店には4名のアドバイザーと2名のデザイナー/パタンナーが在籍しております。(※それぞれ男性・女性含む)

店頭・イベント会場には、サンプルやリフォーム事例の写真集、ファッション雑誌などを取りそろえておりますので、そちらをご覧頂きながらご相談頂くことも可能です。ご自身の気に入られているお洋服の写真であったり、雑誌で見かけた気になる毛皮など、お見せ頂けるものがあればぜひお持ち下さい。


新しいものをオーダーメイドで作ることも可能ですか?

原材料をお取り寄せして新しいお品を作ることも可能です。ご希望のイメージを雑誌の切り抜きやイラストなどでお見せ頂くか、当店の資料などをご覧頂きながら世界に1つだけのファーアイテムをお作り致します。経験豊富なデザイナー・パタンナーが在籍しておりますので、安心してお任せください。

売れ残りになってしまう毛皮を生みださないためにも、当店ではご注文後に原材料の仕入れを行っております。店頭に少量ずつですが各種毛皮のサンプルをご用意しておりますので、まずはそちらを手にとって頂き、お気に入りの毛皮を見つけて頂ければと思います。


リフォームして余った毛皮はどうなりますか?

余った毛皮の分量で可能な範囲であれば、マフラーやバッグなどの小さなお品をお作りできます。すごく大きなコートから、ジャケットとボレロを作った事例もございました。「来年新しいものを作るから・・・」とお持ち帰り頂いたお客様もいらっしゃいました。

当店では毛皮に限らず、ボタン・裏地なども全てご返却させて頂いております。「近所のお直し屋に持ち込んだらボタンを紛失された」「余るはずの毛皮が返ってこなかった」…というお話も耳にしたことがありますので、ご注文の際はお気をつけ下さい。


破れ修理やホックの交換などもお願いできますか?

破れの修理1箇所から承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

≪部分お直しメニューの参考価格≫
・袖丈つめ 8,000円~  ・着丈つめ 20,000円~ ・脇つめ 28,000円~
・破れ修理 4,000円~  ・肩パット交換 10,000円~


見積りだけでもお願いできますか?

もちろん無料で承っております。ご要望やご予算をお聞かせ頂ければ、それに応じたお見積りをいくつかご提案させて頂きます。


お店に伺えないのですが、リフォームできますか?

シンプルな修理やお直しであれば基本的に問題ございません。デザインを変更するようなリフォームの場合、お電話でのご相談に加え、お写真やサンプルのやり取りを通じてご提案させて頂く場合もございます。


クレジットカードは使えますか?

「VISA」「Master」「American Express」の3種がご利用頂けます。一括払いのみ承ります。

各百貨店・ブティックにつきましては、各店の設備状況によりますので、お問合せ頂けましたら私どもがお調べ致します。


リフォーム後も面倒は見てくれるのでしょうか?

お仕上がり品質には万全を期してございますが、万が一当店の加工不備による問題が発生した場合は、再度お預かりさせて頂き、無料にてお直しをさせて頂きますのでご安心下さい。

ただし、毛皮素材の経年劣化や保管方法のご不備による不良箇所のお直しにつきましては基本的にご対応致しかねます。恐れ入りますが予めご了承下さいませ。

Top